ローズカットダイヤモンドリング

1860-70年頃の、6面と3面のローズカットダイヤモンドのリングです。パーフェクトコンディションです。
繊細なダイヤは、また繊細なバターカップ型の爪で高く持ち上げられています。シャンクが洒落ていて、透け感も軽やかです。
大変に稀なことに、お揃いのバングルと一緒に見つかっています。
詳しくは、こちらをご覧ください。
型番 MR-135
在庫状況 1個
販売価格
130,000円
購入数