夏秋の意匠・日本趣味のバングル

20世紀初頭の、フランスの洒落た日本趣味の銀のバングルです。クラスプとヒンジで別れる二つのパーツに、それぞれ夏と秋の表現。
朝顔の細いつるに留まる、鈴虫(コウロギかな?)君も居ます。また地模様も、楚々とした美しさで、完成度の高さを感じます。
趣味の高さと渋さが、心に響きます。
型番 T-550
在庫状況 在庫 0 個
購入数
SOLD OUT