黒檀&銀の男性用シグネットリング

おそらくオーストリア製、1900年頃のものと推測できます。銀台に、手彫りで彫られています。
アルプス山脈地帯を治める領主のものだったと想像できます。
上の王冠は、オーストリアの貴族冠に良く似ています。下の紋章には、3頭の牛。
印章面は銀で、シャンクの内側にも銀が張り合わされています。そしてシャンクの外側は、エボニー(黒檀)です。
銀色と漆黒のコントラストも大変に魅力的な、お品物です。
型番 D-054
在庫状況 在庫 0 個
購入数
SOLD OUT