シトリンクォーツのカクテルリング

イタリアもしくはフランスの、1930-35年頃のシトリンクォーツのカクテルリングです。
立っておしゃべりしながらお酒を頂く、カクテルタイム。華やかなセクシーなドレスに、気を引く仕草・・・
その時に、お相手に見えるように、人差し指に付けてカクテルグラスを持ったものです。その為、大きくてゴージャスなものが主流です。
スクエアフォルムやラインのモダンな要素と、古の匠の技のクラシックな透かしやシャンクの草花文様がうまく融合しています。
詳しくは、こちらをご覧ください。
型番 P-241
在庫状況 在庫 0 個
購入数
SOLD OUT