合成ルビー小花チャームペンダント

イタリアもしくはフランスの1910年代、合成ルビーとローズカットダイヤモンドのペンダントネックレスです。
この頃の最新技術で出来た合成ルビーは、新しく魅力的な素材でした。お花の絵本のようなフォルムが、優しく語りかけるような雰囲気。
ダイヤモンドはごつごつとしたローズカット。やや不定形ですが、それがまたゴリゴリっとしたアンティークダイヤ独特の光になっています。
チェーンの長さは、51cm。(付属しています)
詳しくは、こちらをご覧ください。
型番 MR-208
在庫状況 1本
販売価格
98,000円
購入数