『ラッパ水仙』フローレンスモザイク

19世紀末期の、フローレンスモザイクのペンダントです。
テーマは、『ラッパ水仙』。その周りには、青と赤の忘れな草。赤い忘れな草は、ちょっとファンタジーでしょうか。。
闇の奥から浮き上がるような水仙に、左右の忘れな草が愛らしさを添えています。
枠にも、古の職人の技量を十分に感じさせる作品です。
詳しくは、こちらをご覧ください。
型番 PR-214
在庫状況 1個
販売価格
38,000円
購入数