白色カルセドニーのフォブシール

19世紀中後期の、ホワイトカルセドニーのフォブシール。透明感のある、爽やかなホワイトカルセドニーです。
彫られているイニシャルは、古のカリグラフィーゴシック文字で、EとHのように思います。
チェーンやシルクコードに吊るして、ペンダントトップとして、、、知的な雰囲気で、ジュエリーほど気負わないで身に着けられる、フォブシールです。
詳しくは、こちらをご覧ください。
型番 PR-205
在庫状況 在庫 0 個
購入数
SOLD OUT