フローレンスモザイクの文鎮

19世紀後期のフィレンツェで作られた、フローレンスモザイクの文鎮(Paper weight)です。
ベースの黒い大理石に、半貴石や大理石が象眼されたジャスミン(Jasminum officinalis)の花です。
清々しく甘い香りの、ジャスミン。花言葉は、柔和、温順など。
この闇から浮き上がるような雰囲気が、切なく、また潔い。
詳しくは、こちらをご覧ください。
型番 PR-196
在庫状況 1個
販売価格
45,000円
購入数