ラピスラズリ色のガラスネックレス

1910-20年代のフランス製のペーストガラスに、チェーンは英国で付けられたネックレスです。
古のガラス独特の、ニュアンスのある半透明の質感。ブルーの色も、美しい。ラピスラズリを模していて、ところどころに金片が見えます。
シンプルだけど、何とも言えない優雅な雰囲気。
詳しくは、こちらをご覧ください。
型番 P-158
在庫状況 在庫 0 本
購入数
SOLD OUT