アールヌーボーの妖麗なペンダント

エリザベッタ・ボンテ(Elisabetta Bonte')のサインド・ピースです。アールヌーボーの妖麗さ。
水牛の角が素材です。最初にこの素材をジュエリーに使ったのは、ルネ・ラリックだと言われています。
半透明の角と、朧気な着色。お花は、高山植物のコマクサによく似ています。
詳しくは、こちらをご覧ください。
型番 P-114
在庫状況 1個
販売価格
210,000円
購入数