ローズカットのリバティペンダント

1900年-10年頃の、ローズカットダイヤモンドのペンダントトップ。留め具に刻印があり、イタリア・ナポリ製で12Kです。
12Kですが、明るいとてもきれいな金色をしています。アンティークらしい優雅な雰囲気。
12Kなのでこのお値段ですが、金の色は美しく、ダイヤもきれいで、お値打ちです。
詳しくは、こちらをご覧ください。
型番 MR-104
在庫状況 在庫 0 本
購入数
SOLD OUT